世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

豆100%麺のZENB NOODLEを実食レビュー!

こんにちは、ユウスケです。

今日は気になる商品の実食レビューです。

 

ZENBというミツカングループのブランドですが、野菜をまるごと全部使うことからこの名前だそうです。

そのブランドより、豆100%ヌードルというのがでているので取り寄せて食べてみました。

f:id:youyumi:20210425182156j:plain

お味はいかに!?

 ZENBとは何か?

ZENBとは先述の通り、ミツカングループのブランドだそうです。野菜をまるっと食べるというコンセプトなのでしょうか。

ヌードルだけでなく野菜をまるごとすりつぶしたベースとやスティック状の食品などもあるようです。

新主食 ZENB(ゼンブ)公式通販

今回はその中のヌードル、ということでスパゲッティに近い商品を食べてみました。

ウチは小麦粉を控えているので、パンやパスタ、うどんやラーメンなどはあまり食べないので、その代替として食べられるかと思い注文しました。

 

梱包と内容物はこんなかんじ

f:id:youyumi:20210425182709j:plain

このような箱で届きます

箱はちゃんとブランド名が印刷されたものです。

届いたときのテンション上げですね!

内容はこのような感じ。

今回は麺4食分とソース4つです。

初回キャンペーンで送料が無料で、2000円弱でした。

f:id:youyumi:20210425182921j:plain

中身はこんなかんじ

ギフトなんかにもいいかも。

 

調理してみます

さて、調理してみましょう!

麺は一般的なパスタと同じように鍋で茹でます。

茹で時間は6分なので、細めスパゲッティと同じくらいですね。

f:id:youyumi:20210425183119j:plain

麺(シネマティック)

ソースは湯煎で温めるだけなので楽ちんです。

f:id:youyumi:20210425183309j:plain

ソース(湯煎中)

麺を茹でている最中はキッチン中がそら豆のような香りにつつまれます。

なかなか独特な香りで、苦手な人は苦手かも。換気必須。

 

盛り付けて、実食!

さ、食べてみましょう。

麺はザルで湯切りをして盛り付けますが、だいぶモチモチしています。

麺同士が、というかトングにもくっつきやすい様子。

ソースをかけたらこんなかんじです。見た目は完全に普通のスパゲッティです。

f:id:youyumi:20210425183615j:plain

確かキノコのソースだったような・・・

食べてみましたが、ソースをかけたらほぼ小麦のスパゲッティと変わりません!

ややモチモチ感が強いので、生パスタです〜とか言っておけば気づかれないレベル。

味は特に豆っぽいということはないです。

ソースをかける前に麺だけで食べてみましたが、そうすると豆っぽい味がありました。

 

ちなみに、茹で汁は豆成分たっぷりのようなのでそのまま調味すればスープとしても飲めます。

野菜なんかを入れればわりとしっかりしたスープになりますので、使いやすいですね。

 

お値段はいかほどか

今回は麺(1食あたり80g)とソース、各4食入りで1984円でした。

つまり、1食あたり約500円ですね。

外食より安いが、小麦スパゲッティより高いでしょうか。

麺だけだと8食で1584円だそうです。1食(80g)あたり198円。

ちなみに、普通の小麦粉パスタ100gの値段はだいたい65円だそうです。

そう考えるとやはり高めですね。

グルテンフリー食をしている人でスパゲッティがどうしても食べたい!!となったら選択肢に入ると思います。

米粉スパゲッティなどもありますが、相場は100gで200円弱なので近いものがありますね。

 

まとめ

健康を気にするならばなるべく小麦粉製品は避けたいので、代替食としては悪くなさそう!普通に美味しいですし。

気になる方は食べてみてください。

 

それではまた!!