世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

那須塩原でワーケーションをしよう!

こんにちは、ユウスケです。

ゆみこさんの記事にもありましたが、8/2~8/7にかけて那須塩原でワーケーションをしました!

ワーケーションというのはWork+Vacationの造語ですが、去年くらいからよく聞くようになりましたね。

仕事をしながらバケーション的に楽しむ、というものだと勝手に解釈しています。

そこで、今回はラップトップを持って那須塩原のホテルに滞在し、観光しながら仕事もしてみた記録です。

ワーケーションに興味がある方は、ぜひご覧ください。

f:id:youyumi:20210812133719j:plain

スケジュール

今回は月曜日の午後に出発するスケジュールとしました。

極力休みを取らずに実施したいと思ったので、取得した休暇はこの午後の半休のみです。

午前中は普通に在宅で仕事です。

最寄駅から滞在予定のホテルまで、在来線と新幹線で80分+バス40分の合計2時間でした。

このくらいの距離なら半休でもいけますね。

沖縄とか北海道となると、移動で1日かける必要がありそうです。

その後は火曜日から金曜日までは9時~18時で通常通りに勤務し、土曜日に帰宅です。

特にバタバタするスケジュールではなかったので、ゆとりをもって行動できました。

f:id:youyumi:20210812134450j:plain

ワーケーション(イメージ)

持って行った仕事道具

仕事の道具として持参したのは下記です。

 

・ラップトップ+充電器

・ワイヤレスマウス

・ワイヤレスヘッドセット

iPad Pro

・モバイルWi-Fiルータ

 

ラップトップは15.6型のハイパフォーマンスモデルです。

仕事でCADやら3Dモデリングソフトを使うので重い&デカいです。

2.5kgを持ち歩くのはなかなか大変でした。

マウスは作業性を上げるために必要と判断し持参。

 

 キーボードはデカいので不要と判断し、持っていかず。

ワイヤレスヘッドセットはWeb会議に使うのと、大きくはないので持参。

iPadはプライベートと仕事で兼用なので、こちらは普通に持参です。

Wi-Fiは部屋にあるのがちゃんとつながるのか、スピードがでるのか不安だったので普段から使用しているルーターを1台持参しました。

結果として、ホテルのWi-Fiで仕事をする分には特に問題はなかったです。

Web会議も問題なく実施することができました。

 

こう考えると仕事用アイテムはあまり多くないので、日常品(着替えとかスマホ充電器など)を含めても、あまり大きな荷物にする必要がなく仕事はできそうです。

ホテルにはランドリーがあったので、ここも重要なポイント。

洗濯マグちゃんも持っていけばよかった。

 

 

仕事道具以外の持参品

仕事道具以外では、撮影機材が大部分を占めていたのでこれが荷物になりました・・・。

カメラ2台とレンズが4本、ドローン(結局使わず)と各種充電器を持って行ったのでそれで荷物が大きくなりました。

まぁこれは必要なものではあったので・・・。

それ以外は着替えや充電器程度のもので、特別いろいろと持って行ったわけではありません。

ホテルに宿泊したのである程度のものは揃っていると判断し、荷物は少なめに。

 

仕事の環境について

部屋は普通の洋室だったので、特に仕事がしやすいわけではありません。

ビジネスホテルにあるような机と椅子があるだけでした。

なので、2人で作業しようとすると大変!

写真にあるように2台のパソコンを並べて作業をしていましたが、もともとこういう用途は想定されていないので仕方がないですね。

また、ホテル内には仕事ができるような施設やスペースはなかったので、自室にて仕事をしていました。

軽井沢なんかのラグジュアリーで無駄の多いワーケーションのサイトなどを見ると、コワーキングスペースや屋外での仕事風景などありますが、あんなのは作られたワーケーションのイメージでしかないのです。

f:id:youyumi:20210812135847j:plain

ワーケーション(現実)

ワーケーションで良かったこと

よかったことはなにより、自然が多い環境で仕事ができる点です!

そういうところを選んだので当然なのですが、窓から見える景色がいつものビルのみのものではなく、森!川!空!なので、気分が違います。

そんな環境なので外に出たくなるのは避けられません。

時間を見つけて川に少し入りに行くのも、こんな状況ならでは。

f:id:youyumi:20210812140347j:plain

また、夜はあまりすることがないので早く寝るようになるのですが、それに伴い朝は早く起きます。

5時半くらいに起きて散歩をしたのですが、これがとても気持ちがいい!

中塩原というエリアに泊まっていたのですが、このあたりは山に遮られることで日の出から日があたらず、6時くらいまでは涼しいので朝の散歩には最適。

近所にある塩原八幡宮というところを散歩コースとして楽しむことができました。

f:id:youyumi:20210812140734j:plain

毎日温泉+サウナに入れるところも温泉旅館ならでは!

一週間近く毎日大きいお風呂に入れるのは非常によいものです。

サウナは特別大好きというわけではないのですが、毎日利用していました。

入湯税で200円×5日分を取られていたのは計算外・・・。

 

ワーケーションでよくなかったこと

今回は素泊まりのプランで宿泊していたので、食事は毎食が外食になります。

毎日違うところに行く楽しみというのはあるのですが、いかんせん食費がかかりますね~。

朝ごはんは控えめに、コンビニのパンとおにぎりとホテルのコーヒーとしたのでおさえられた(というか朝から食べられるところはホテル以外にない)のですが、2人の合計で3万円くらいかかっています。

また、ウチはグルテンフリーや玄米食を実施しているのですが、それらはまったくできなくなります

パンを避けることはできるかもしれませんが、外食になるとどうしても白米が多くなりますので体重増加を気にしている方は要注意かも。

コーヒーもカビ毒いっぱいのコーヒーとわかっていても、飲んでしまっていましたから・・・!

f:id:youyumi:20210812142103j:plain

 

意外とできちゃいます、ワーケーション

仕事の内容や在宅勤務ができるかに左右されますが、ほぼ在宅の方なら可能な働き方だと思います。

もちろん、自宅ではないところに滞在するのでお金はかかりますが、リフレッシュや新しい経験をするのには最適。

いつかこのような環境に住んでみたいと思っている方は、一度やってみてもよいのかもしれません。

それなりの支出になるのであまり頻繁にはできないですが、会社への勤務が復活しないうちはうまくスケジュールを調整してまたどこかでワーケーションしたいと感じました。

お金は経験を得るために使うべき、と考えていますので、今回はよいお金の使い方だったと思います!

この期間中に撮った写真は写真集でまとめていますので、よろしければぜひご覧ください!

Kindle unlimited対応書籍です!

 

 

 

それではまた!