世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

高城式デポルターレクラブオススメの健康フライパン(軽い方のPENTAにしました)の正直レビュー

こんにちは☺️ゆみこです♪

 

緊急事態宣言も続いており、自炊をする機会が増えていると思いますが

最近では高級フライパンも流行っていますよね。

バーミキュラのフライパンは在庫切れが続いていて

12月に実家の両親にプレゼントで購入しましたが2月末のお届け予定と

約3ヶ月待ちの状況が続いています。

www.vermicular.jp

 

サイトからめっちゃおしゃれですよね!

こちらはまた後日届いてからレビューしてみたいと思いますが、

今回は

健康フライパンruhruの軽量版のPENTAの正直レビュー!

 

f:id:youyumi:20210205143726j:plain

健康フライパンPENTA

こちらのフライパンとの出会いは高城剛の夜間飛行メルマガの記事。

その中の1コーナー。デポルターレクラブの三浦さんがご紹介されていました。

 

こうした流れを経て、すでに国内フッ素樹脂業界では、このPFOAは使用されていないようですが、よりお手入れや扱いが楽で、安全なものを・・・と考えるようになり、コーティングが安心なものを使用したいなと思いから、現在オススメしていただいて使用しているのが、ruhru(ルール)の健康フライパンです。(https://www.ruhru.jp
安全面のことだけでなく、火の通りも良く美味しく調理出来ますし、その後のお手入れもこれまでのフライパンとなんら変わらない楽さです。

高城未来研究所「Future Report」Vol.501【夜間飛行】より引用

 

我が家ではニトリのフライパンと鍋と蓋のセットで三千円くらいの激安フライパンを使用

していたのですが、半年ほどでテフロン加工がなくなってきて

焦げ付くことが増えてきたので新しいフライパンを買い換えようと思っておりました。

 

イトーヨーカドーで千円くらいのフライパンにしようかな〜と思っていたのですが

そんな時に知った情報がこちらの健康フライパンだったのです。

 

www.ruhru.jp

 

健康フライパンruhru PENTA何が良いのか?

ポイントは、コーティングの持ちがとっても良い!10年保証!というのと

油が少なくても焦げ付かないよ!というところですね。

 

確かに使ってみると、豚肉なんかは油不要で焦げ付かずに料理ができています。

もちはどうなるかこれからですが、追々レビューしていこうかなと。

値段は1万円ほどです。

安くはないですが、10年保証と考えれば決して高くないです。

というか安いですね。

 

重さについてですが、ruhruと比較していないですが

PENTAもそこそこの重量はありますが

重すぎる!という様な感覚はありません。

 

ニトリのフライパンよりは重いですけど、困る範囲ではないですね。

全然アリじゃないでしょうか。

 

サラダ油について

サラダ油は体に悪いというのは最近たまに聞くのではないでしょうか?

私は詳しいことはわかっていませんが、確かに悪い油は体に毒なのは体感しています。

コンビニのフライ商品などは悪い油の典型だと思うのですが・・w

毎日の様に食べていたら食あたりを起こしました。。😭

コンビニのチキンとサラダだけみたいな生活をしていたのですが

腸内環境も最悪でしたね。。

 

それ以来品質が低そうなフライ商品は美味しいけど控える様にして

サラダ油は基本的に使わず、オリーブオイルやごま油を利用しています。

直接油を控えても、様々な商品に含まれていたりするので

完全に控えるのは難しいのですが・・

多少でも油は気を使って悪いものを採らない様にすべきですね。

 

その点においても油が少なくて済むフライパンは重宝するのではないでしょうか?