世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

3ヶ月で初心者主婦ランサーが認定ランサーになった話〜動画編集編〜

こんにちは☺️ゆみこです♪

 

認定ランサーとして認定されました✌️

ランサーとして活動し始めて3ヶ月での達成です。

 

今回は初心者ランサーが認定ランサーになる方法について説明していきます!

f:id:youyumi:20201202110708j:plain

認定イメージ

 

 

認定ランサーとは何か?

ランサーズ公式が定めた一定基準を満たしたランサーのことです。

ランサーお墨付き!というイメージでしょうか。

発注するクライアント側からみれば、実績のあるランサーとして

安心して発注しやすくなるというメリットがあります。

www.lancers.jp

 

認定ランサーの基準は?

次の5つの基準にクリアすることが必須です。プロフィールの記入項目も埋めていく必要があります。

・メッセージ返信率(24時間以内)が80%以上

・仕事を受注してから納品を完了させる割合が、90%以上

・過去1年間の報酬額が上位20%以内

・評価が4.8以上

・対象者は全員、本人確認や電話番号確認、機密保持確認を実施済み

 

基本的に真面目に仕事をしていれば

メッセージ返信率、納品を完了させる割合は問題ないでしょう。

 

報酬額と評価が認定ランサーへのポイントとなります。

 

ランサーズの動画編集での認定ランサーになる報酬額っていくらなのか?

私の場合ですが、

報酬額(手取りではなく、システム手数料を引かれる前の金額)が

14万円を超えたあたりで認定ランサーに認定されたというお知らせがきました♪♪

 

これが上位20%なのか?と思うと微妙ですがw

他の人の認定ランサーの達成ブログなどをみてみてもこのくらいの金額で

達成されている方が多かったですね。

 

なぜ3ヶ月で初心者の私が達成できたのか?

認定ランサーというのは、はっきりいってしまうとそんなにプレミアの付くものではないです。ですが、ないよりはあった方がいいですし

人気プロジェクトに提案するのであれば、あった方が有利であることは間違い無いでしょう。

 

元々プロで、ランサーズで仕事を始めた方が簡単に認定されるのはもちろんですが

私はまったくの初心者で素人ですが3ヶ月で達成できました。

結構早いペースでうまくいっている方なのだと思います。

 

そこでなぜ私が短期間で認定ランサーになれたのかを振り返ってみます。

 

1、プロフィールに初心者感を出さない

これが結構大事だと思います。

主婦で初心者ランサーだと、ついつい「初心者ですが丁寧に対応します!」などという言葉で

守りに入ってしまうものです。

私も最初に書いたプロフィールにはそのようなことを書いていました・・

 

だけどものはいい様です。

 

「ランサーでの実績は薄いですが、経験が浅い分報連相を徹底しています」

などと言い換えましょう。

初心者という言葉は使ってはいけません!

初心者に頼みたいクライアントというのは、報酬金額を下げたいという意図があるので、

最初はいいのですが、認定ランサーを目指すのであれば、初心者案件は卒業していかなければいけませんよね!

 

2、とにかくまず1件!受注する!

最初の1件は初心者向けの案件になってしまうかもしれませんが・・

まずは1件受注して実績と自信をつけていきましょう。

ちゃんと自分の成果物が評価されているという感覚を掴めると加速しますよ。

 

ランサーズの仕事について

ランサーズでの仕事は簡単ではありませんが、

パートやアルバイトでは得ることのできないスキルや経験を身につけることができます。

パートやアルバイトって、いつ解雇されるかわからないですよね。

 

私は外資系の企業の営業職で働いていました。

恵まれた会社でしたが、徹底した成果主義で景気が悪くなると

本当にリストラはしょっちゅう目にしましたね。

幸運にもリストラにはあわず退職することができましたが・・

自分にスキルを身につけることの大切さをよく学びましたね。

実際もしリストラされたとしても、営業のスキルがあればどこでも転職できますしね。

 

主婦となり働くことを考えたときに

やっぱり主婦こそスキルを蓄えていく働き方をしていくべきだと感じています。

経済的自立が何よりも家庭の安定を作りますし。

 

せっかく与えられた猶予期間を満喫しながらスキルアップして

稼げるフリーランスになっていこうと思いました♪