世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

オカムラの高級オフィスチェア、コンテッサ(中古)を購入

こんにちは、ユウスケです。

今日は新たに購入した椅子について書きたいと思います。

 

夏~秋にかけて襲ってきた肩~背中にかけての痛みの原因が在宅ワークの椅子にあると踏んだ私は、清水の舞台から飛び降りる覚悟で高級オフィスチェアの購入を決意しました。

コンテッサを選んだ経緯とその後の使用感について書きたいと思います。

 

f:id:youyumi:20211129190347j:plain

 

オカムラ コンテッサとは

オカムラコンテッサとはオフィス家具メーカーであるオカムラの一連のオフィスチェアのうち、フラッグシップ(つまり一番いいやつ)のモデルです。

 

Contessa (コンテッサ)|チェア|株式会社オカムラ

 

現行モデルはコンテッサセコンダという2代目です。

今回購入したのは初代のコンテッサになります。

 

新モデルは座面の素材が違っていたりアームレストの左右の動きが追加されていたりと若干の変更点はあります。

 

比較対象、対抗馬は?

今回はやや金額の高い買い物ということで、高級オフィスチェアについていろいろと調べました。

比較対象になったのは以下の2種類です。

 

ハーマンミラー アーロンチェア

エルゴヒューマンプロ

 

高級椅子を比較検討する人はおそらくこの3種に絞られてくるのではないでしょうか。

その他ではオカムラのバロン、スチールケースのリープ、なども見ましたがあまりビビッと来ず。

 

最終的にはこの3種に絞って座ってみたり機能を比べて見たり金額を比較してみたり、吟味しました。

 

コンテッサにした決め手

最終的にはコンテッサ初代の黒、座面がクッションでヘッドレストつきのモデルを選んでいます。

中古価格で99,000円。そこに楽天ポイントが約10%くらいついたという結果です。

2010年に製造されたもののようですが、目立つ傷もなく状態は非常に良かったです。

 

座った感じとしてはコンテッサエルゴヒューマンはクッション性があり座りやすい。また立ち上がりやすいと感じる。

アーロンチェアは座面がメッシュだったのですが、これがやや硬く感じたためこれは長時間座るにはキツイかも、と感じました。

 

また、リクライニングの角度も違いがあり、アーロンチェアはあまり傾かない、コンテッサはそれなり、エルゴヒューマンはかなり傾くという結果に。

結果としてそこまでリクライニングする必要はなさそうとのことでこちらもコンテッサに軍配が。

 

あとは座面の高さを変える操作等ですが、コンテッサのみ手元で変えることができます

スマートオペレーションと呼ばれていますが、アームレストの下のレバーで椅子の高さとリクライニングが調整できるのでこれが便利です。

普通は座面の横にあるレバーを動かしますよね。

まぁ、思い返すとここ2週間くらいは触っていない気もしますが。

 

ヘッドレストがないモデルもありましたが、リラックスしたい時にヘッドレストがあるとよさそうなのと試しに座ってみたものがヘッドレストありで、それが心地よかったのでそれも決めてになりました。

アーロンチェアはかなり仕事よりの印象もあり、純正ヘッドレストがないんですよね。

仕事に厳しいハーマンミラー、でしょうか。

 

あとは重要なのはフォルム。

エルゴヒューマンは機能性良し価格よし(つまりコスパよし)なのですが、背面のデザインがいまいちかっこよくない・・・。

一流デザインのコンテッサアーロンチェアからは一歩劣る印象で、保有するトキメキがなさそうだったので断念。

その点コンテッサアーロンチェアはかっこよさが違います。

f:id:youyumi:20211129191825j:plain

背面と側面のこの曲線美が素晴らしい。

 

あとは座った時の満足感があったのがコンテッサだったので、他を選んで「やっぱりコンテッサにすればよかった・・・」というのを防ぐためにこれに決めたということになります。

ユミコさんからの一押しもありましたが。

 

使用感はいかに

 

購入から1か月程度使用していますが、非常に快適です!

いい椅子に座っているという自覚と、しっかり座面に座っていい姿勢と保とうとする気持ちがあるので体にもいい影響があるのではと考えます。

整形外科に行くまでに悪化した肩と背中の痛みもいまではすっかりなくなるまでに。

この結果が椅子のせいなのかストレッチのせいなのか、はたまたCS60のおかげなのかはわかりません。

 

CS60の体験記はこちらの記事より。

youyumi.hatenablog.com

 

以前使っていたのはイームズチェアのパチモンみたいなものだったので、このような安価な椅子は仕事には適さない、ということがわかりました。

椅子はしっかりしたものを使いましょう。

 

椅子を選んでいて思い出しましたが、大学生の時に椅子についていろいろと学びましたが、その時に「いつかバロンとか買いたい」と思っていました。

ここでその上位モデルを買うことになるとは、と感慨深くなります。

 

まとめ

椅子の耐久年数はわかりませんが、値段の高いものは早く買うほどお得!先の人生の日数で割れば今日買うのがもっともお得!ということで購入に踏み切りました。

大きな家具は移動しやすいフレキシブルな生活と相性が良くないですが、満足のいく買い物だったと思います。

 

余談ですが、匠大塚とかを見るといい家具が欲しくなりますね。

 

それではまた!