世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

日本の秘湯!大分の長湯温泉レポ〜金鱗湖・由布院温泉→長湯温泉日帰り旅〜

こんにちは〜☺️ゆみこです♪

みなさま、長湯温泉ってご存知でしょうか?

2021年11月に里帰りのついでに寄ってきたので、ご紹介したいと思います♨️

f:id:youyumi:20220128110613j:plain

長湯温泉ガニ湯

私の出身は大分県大分市なのですが、あまり温泉に興味がなかったこともあり?

恥ずかしながら長湯温泉のことは全く知りませんで・・😅

高城剛氏のメルマガにてこちらの温泉をしりました。

今週は、 大分県竹田市直入町にある長湯温泉にいます。

じゃらん人気温泉地ランキング2021」で秘湯部門1位を獲得した長湯温泉は(2位は長野県野沢温泉、3位は秋田八幡平温泉)、過度なインバウンドにより、わずか10年でまったく別の街になってしまった湯布院や、近年、秘湯っぽい感じで売り出し、多くの観光客を集めて秘境ではなくなった黒川温泉とは相反するように、格段、大きなプロモーションは行っていない温泉郷です。
大型旅館や地域のまとまりがいまひとつだったことも功を奏して、インバウンド客に知られなかったことから、コロナ禍でも他地域と比べ、そこまで大きなダメージが見られません。
僕が泊まった宿屋も、平日でもほぼ満室。
その秘密は、リピーターが愛してやまない世界屈指の炭酸泉にありました。

炭酸泉とは湯中に重炭酸イオンが溶け込んだ天然温泉のことで、地温泉病院の院長で温泉研究家でもある伊藤医師によれば、炭酸泉による作用が血流を増やし、老廃物や痛み成分の排出を促す働きにより「血管そのものが若返る」と、他に類を見ない温泉効果を話します。
確かに、湯上がりの感じが違います!

この高い効能が認められ、長湯温泉に1週間以上滞在することなどを条件に、施設利用費および交通費を医療費として保険適用(課税対象となる所得額から控除)できるほどですが、このような制度もほとんど知られていません。

今回、中秋の名月を秘湯で見ようと満月の日に訪れましたが、実は「ラムネ風呂」とも言われる天然炭酸泉は、32度を超えると気泡が溶け込んでしまいます。
ですが、32度の湯温では流石に寒い(山中は、朝晩氷点下です)
そこで、もっとも保温効果が高い41度の温泉と気泡を感じる32度の温泉に交互に入るのが長湯温泉の楽しみ方だと、地元の方々に教えていただきました。
これだと寒くならず、気泡も感じます。

また、「飲泉」としても効能がある地元のミネラルウォーター「マグナ1800」を飲むと、味覚によって体に不足しているミネラル成分がわかります。
もし、飲んで酸味を感じたらカルシウム不足、しょっぱいと感じたカリウム不足、血のような味を感じたら鉄不足、苦味を感じたらマグネシウム不足、渋みを感じたら亜鉛・鉄不足とのこと。
早速飲んでみますと、とても甘く感じましたので、それなりに体内ミネラルが十分なんだと自己診断した次第です。

 

こちら読んで俄然興味が湧きましたね。

マグナ1800飲んでみたい〜!となりましたので、里帰りのタイミングで行ってまいりました。

大分市に宿泊していたので早朝からの日帰り旅です。

 

AM6:00大分市内を出発

AM7:00 狭霧台展望台に立ち寄る

f:id:youyumi:20220128111947j:plain

狭霧台展望台

AM7:30頃

f:id:youyumi:20220128112306j:plain

金鱗湖

こちら朝は条件が良ければもっともくもくと白い朝霧が立ち込めて

幻想的な写真が撮れるスポットです。

www.city.yufu.oita.jp

 

この日は残念ながら微妙〜な朝霧でしたが、清々しい朝の空気を感じられましたよ!

周りにカフェなどあって、ブランチするにはとっても良い場所かと思います。

ここから由布院駅まで歩いて写真を撮りながら散歩しました。

綺麗な写真は撮れましたが

f:id:youyumi:20220128112957j:plain

由布院の景色

何せ早朝はお店が空いておりません!

みなさん由布院のお宿にご宿泊なのでしょうから当然か・・・

極寒だったのでローソンで肉まんを食べて暖をとりw

立ち寄り湯で行ける温泉を調べてオープンに合わせて向かいます。

www.saigakukan.co.jp

 

由布院については辛口コメントの高城氏ですが

観光地化されすぎてしまってる・・というのは確かにな〜と思いつつも

良いお宿に泊まれば十分のんびり楽しめるのかな〜とは思いました。

 

温泉に入ってあったまった後は神社参拝などを挟みいざ長湯温泉へ!

f:id:youyumi:20220128113525p:plain

長湯温泉

確かに、のんびりした空気がすごい〜

力が入って無いのが良いということでしたが、良い意味で何も無い感じではありました。

 

f:id:youyumi:20220128113650p:plain

長湯温泉

こちら御前湯というところに行きました。

歴史のある施設で確かに地元の人が訪れてますって感じの温泉で非常に良かったです♪

nagayu-onsen.jp

www.gozenyu.com

 

そして飲みましたよ、温泉!

f:id:youyumi:20220128114446p:plain

飲む温泉

なんだか血の味がするような?って感想でした。

これは私が鉄分不足なの!?って思ったのですが

マグナ1800を飲んでみると甘かったので、そういう訳では無いのかな?という感じ。

f:id:youyumi:20220128114632p:plain

マグナ1800

 

長湯温泉も色々とぶらり散策しましたが

神社にも大体コップと飲む温泉がありました。

f:id:youyumi:20220128114743j:plain

神の水

さすが温泉県大分〜♨️な感じですね。

大分市内にはこういう風景はなかったので驚きました。

今回は入りませんでしたが、ラムネ温泉の施設なんかは

見た目も可愛くっておしゃれな感じでしたよ〜

f:id:youyumi:20220128114912j:plain

ラムネ温泉

 

次回訪れる時は宿泊してできれば長期滞在で湯治に励みたいと思いましたね!

今回訪れませんでしたが、ワーケーション推奨施設?として

クアパーク長湯というのがあるそうです。

www.kur-nagayu.co.jp

 

1泊2食付き お1人様16,000円~(税込) 入湯税 150円

 

とのことなんですが、う〜む中々の値段がするなと思うのは私だけでしょうか。

高級ワーケーションですねw

那須塩原でワーケーションした時は二人で5泊で約10万円だったので

他の施設を選ぶかな〜なんて思いました。

youyumi.hatenablog.com

タイミング合えば長湯温泉でのワーケーションもチャレンジしてみたいです♪

 

また旅が解禁ムードになりましたら是非長湯温泉お試しください!

 

ちなみにマグナ1800はふるさと納税もやってますよ〜

 

ユウスケくんがまとめた写真集はこちら!