世界へ出るための7年計画

30代1級建築士✖️Kindle出版副業中の夫と主婦✖️動画編集フリーランス中の妻の海外移住のための健康/仕事/投資/語学の計画を公開中

無人航空従事者試験(ドローン検定)3級の結果

こんにちは、ユウスケです。

過去にドローン検定を受けました、っていう記事を書いたのですが、結果について書いていなかったので本記事を執筆しています。

 

詳細に内容を書いた受験した結果の記事はこちらです。

youyumi.hatenablog.com

 

 

f:id:youyumi:20210718101105j:plain

もちろん合格ですよ

結果から言えば、合格です。

以前の記事でも簡単とかテキストやってりゃ受かる、とか書いてました。

そのくらいの難易度の低い試験だと思います。

難易度は低いですが、ドローンを飛ばす人にとっては必須の知識が満載なのでやっておいてよかったと思います。

トップの画像は認定証(個人情報は加工済み)ですが、受験から一ヶ月くらいで届きます。

 

今後のドローンの動向

今は各種法令さえ守ればぶっちゃけ誰でも飛ばせます。

DID地区で飛ばさないとか、空港の近くで飛ばさないとか、150m以上飛ばさないとか、基本的な事項は守る必要があります。

また、人工物や他人などからしっかり離隔距離を撮ることも大事です。

 

来年度以降、国の認定免許が必要になるとか大幅な変更があるかもしれません。

そうなると機体を売っている会社(主には中国のDJIですが)は大打撃ですね。

免許が必要な大型ドローンとホビー用のドローンなど、棲み分けがされていくのでしょうか。

今後の動向には目が離せません。

 

政治家利権とスクールの癒着によって、カネばかりむしられるようにならないといいんですけどねぇ。

 

それではまた!